読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出不精男の日常と襲撃

日々の出来事を淡々と。

これから。

こんにちは、管理人です。

 

わかっちゃいるけど

仕事や日常生活に多大な悪影響を及ぼす花粉症。イライラして集中力が続かなくなり、ミスが増えたりまわりにあたってしまうことも。僕もその花粉症患者の一人で、市販の薬で騙し騙し日々を送っています。わかっちゃいるけどとても辛い。薬飲んだら口が渇いたり眠くなったりするからできれば飲みたくないんだけど。しばらく辛い毎日が続きそうです(笑)

 

 

考えること

人は自分自身が想定外の出来事に遭遇した時、心の平安を保つために「ありえないこと」を正常の範囲内だと認識する傾向にあり、心理学ではこれを「正常性バイアス」と呼んでいるようです。バイアスとは「先入観」や「偏見」という意味。これは本来、日常生活に必要な自身への防御作用であるそうです。

この作用は職場の異動や転勤、入学などの環境の変化に直面した時などが例として挙げられます。

周囲の変化にいちいちパニックを起こすのであれば、日常生活は営めませんよね。そんなときにこの機能は役立つのかな、と自分なりに解釈しています。

 しかし、本当にその出来事が命をも脅かすような自然災害だったとして、この正常性バイアスが普段通り機能してしまったとしたなら。。ここからの説明は必要ありませんね。

 


正常性バイアスを知っていますか?「自分は大丈夫」と思い込む、脳の危険なメカニズム(tenki.jpサプリ 2015年4月18日) - 日本気象協会 tenki.jp

 

突然の災害や事故に対応できるような精神力、判断力を持つために、まずは「ありえないこと」をありのまま受け入れる事が大事なのかもしれません。

 

それじゃまた。